天気予報

29

22

みん経トピックス

すみだでセガール川柳ソラマチで「北斎」企画展

すみだでLate60sパーティー イプクレス・モッド・ファイル10周年祝う

 イプクレス・モッド・ファイル(墨田区向島1)が1月16日、10周年の記念として東京キネマ倶楽部(くらぶ)で第1回「DOUBLE SIGHT TOKYO」を開催する。

Thomas Baigners(イベントチラシ)

 60年代後半の音楽・ファッション・ライフスタイルにスポットを当てた同イベント。DOUBLE SIGHT GLASGOW(グラスゴー)の主催者HOLLY CALDERさんをはじめ、ヨーロッパで活躍するトップDJ6人が日本初来日プレイを披露する。Le Sparkを解散後にソロデビューを果たしたThomas Baignersさんが初の単独公演を行うほか、NORTHERN BRIGHTの島田正史さんが率いるHAMMOND CONNECTIONと、Les Cappuccinonの2バンドも出演する。

 ライブ演奏のほか、ショーも多数用意する。ポールダンスのGENAさんが、60年代後半のサイケデリックなボディーペインティングに身を包み、楽曲に合わせて熟練のポールさばきを披露。生バンドの演奏をバックに、Ipcress Mod Fileのファッションショーも開催する。

 そのほか、会場にはIpcress Loungeが拠点を置く墨田区を中心としたイースト東京エリアで活躍するクリエーターの販売ブースやフードブースが40店舗並ぶ。イプクレス将棋倶楽部、さくらばし卓球倶楽部、投扇興(芸者遊び)など個性的なブースも出店予定。東京モッドスクーターチーム「THE NUMBERS」率いるビンテージイタリアンスクーターが会場前に集合する催しも。

 同イベントの舞台裏はイベントドキュメンタリーフィルムに残し、後日DVD化を予定する。同イベントスタッフは「この先10年間語り継がれるであろう伝説のパーティーを見逃さないでほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は19時~翌5時。参加費は前売り4,000円、当日5,000円。当日先着500人にイベントロゴ入りオリジナルIDブレスレットを進呈。Ipcress Loungeで同ブレスレットを提示すると、お通しのサービスを受けられる。

グローバルフォトニュース