天気予報

20

14

みん経トピックス

錦糸町で幹事向け試食企画墨田で「東東京と音楽」企画

東京ソラマチで「ミズベリング・デアイデアス」 水辺産業の発展目指す交流会

東京ソラマチで「ミズベリング・デアイデアス」 水辺産業の発展目指す交流会

「ミズベリング・デアイデアス」メインビジュアル

写真を拡大 地図を拡大

 東京ソラマチ(墨田区押上1)5階「スペース634」で3月3日、水辺産業の発展推進を目指す人が参加者同士つながることで新たなアイデア創出を目指すフォーラム・イベント「ミズベリング・デアイデアス」が開催される。

すみだリバーサイドホールで「ミズベリング東京会議」-交流パーティーも(すみだ経済新聞)

 フォーラムでは、川と街の接続領域である水辺において、水辺産業の発展推進を目指すための人づくりや、その事業化を目指す人々を応援し、参加者同士がつながることで新たなアイデアの創出を目指すという。

 プログラムは、公共空間活用などに携わる有識者によるクロストーク「ミズベリングセブン」、未来創造力を持ち水辺の可能性を切り開く最新事例のプレゼンテーション「ミズベリング・デアイデア」、来場者が自由につながる交流会「ミズベリング・リング・リング」の3部から成る。

 開催時間は14時30分~で、交流会は18時~20時30分を予定。定員は150人で、参加費は交流会のみ4,000円。ミズベリングのホームページより事前登録制。

グローバルフォトニュース