見る・遊ぶ

東武特急スペーシアで「鉄コン」-締めはスカイツリー「天望デッキ」で

七夕飾りの施された「天望デッキ」で取材陣の質問に応える参加者たち

七夕飾りの施された「天望デッキ」で取材陣の質問に応える参加者たち

  •  
  •  

 東武特急スペーシアを貸し切って行う街コンイベント「THE 鉄コン in 日光・東京スカイツリー」が7月7日、開催された。主催は近畿日本ツーリスト。

 男女各128人の参加者枠に140人以上のキャンセル待ちが出るなどの人気を集めた。参加者の内訳は、女性=20代40人・30代59人・40代19人、男性=20代33人・30代72人・40代23人。

[広告]

 参加者は当日8時半に東武浅草駅を出発。年齢や趣味で車両を分けた車内で自己紹介や席替えをしながら互いに親交を深めた。日光では駅構内に特別設置されたササに短冊飾りを付ける趣向を楽しみ、恋愛成就で知られる「二荒山神社」などを散策。

 その後、東武日光駅を14時3分に出発した一行は、とうきょうスカイツリー駅に16時に到着し、順に東京スカイツリー「天望デッキ」に移動。七夕飾りの施された会場で夜景を眺めながらイベントのクライマックスを楽しんだ。練馬区から参加した30代の女性は「もし良い出会いがなかったとしても、最後にスカイツリーに上れるので損はないと思い友達を誘って応募した。日光は暑かったが、七夕の日に特別な場所から夜景を楽しむことができて満足」と話していた。

  • はてなブックマークに追加