暮らす・働く 学ぶ・知る

東京スカイツリーで血栓症予防イベント 安田美沙子さんのトークショーも

ママタレントとしても人気の安田美沙子さんがゲストに登場

ママタレントとしても人気の安田美沙子さんがゲストに登場

  •  

 バイエル薬品は10月13日、東京スカイツリータウン(墨田区押上1)4階スカイアリーナで「世界血栓症デー2018『運動とおいしい水』で血栓症を予防しよう!」を開催する。

バイエル薬品、南青山に期間限定「アスピリンカフェ」(シブヤ経済新聞)

 エコノミー症候群と呼ばれる静脈血栓塞栓症や脳梗塞、心筋梗塞などの血栓症の理解と認知、予防を広めることを目的とした血栓症啓発イベントで、毎年10月13日が「世界血栓症デー」に指定されている。

[広告]

 2018年の日本は、北海道や大阪での地震や西日本豪雨の被災地においてエコノミー症候群の危険性、また猛暑での脱水による血栓症の心配が指摘され、その対策が注目されたことを受けて開催するという。

 イベントでは運動と水分補給に注目。血栓症のリスクとなる生活習慣病を運動で改善する方法や血栓症予防に効果的な水分補給などの紹介を予定している。

 13時~14時はゲストによるトークショーも。フルマラソンやトライアスロンで完走実績があり、食育研究家としても知られるタレントの安田美沙子さんを招き、専門家とのトークショーを行う。11時15分、12時、14時30分、15時30分から15分ほどは、来場者が気軽に体験できるエクササイズも予定。11時~17時には、表参道にあるクリンスイ提供の「MIZUcafe」が出張オープン。血栓症予防に推奨される水分補給を無料で体験できる。

 16時~16時30分は、血栓症専門医である浜松医科大学副学長、医生理学講座教授の浦野哲盟さんによる血栓症レクチャーも。注意した方がいい人のタイプや予防方法を解説する。

 入場無料。