学ぶ・知る

両国で「結婚式」テーマに意見交換会 キンコン西野さんら登壇

「ぶっちゃけ結婚式ってどうなの?」をテーマとした意見交換会の様子
クレイジーウェディング山川 咲さんとキングコングの西野亮廣さん
その他、西野さんが運営するオンラインサロンのメンバーが参加した

「ぶっちゃけ結婚式ってどうなの?」をテーマとした意見交換会の様子 クレイジーウェディング山川 咲さんとキングコングの西野亮廣さん その他、西野さんが運営するオンラインサロンのメンバーが参加した

  •  

 クレイジーウェディング(墨田区石原1)で10月26日、「ぶっちゃけ結婚式ってどうなの」をテーマとした意見交換会が行われた。

クレイジーウェディングが提供する結婚式の事例

 登壇者は同社ブランドマネジャーの山川咲さんとキングコングの西野亮廣さん、西野さんが運営するオンラインサロンのメンバー。

[広告]

 山川さんは「結婚式というコンテンツにはパワーがある。もっと面白い結婚式ができる」との思いから2012年に起業。会場を持たず、完全オーダーメードの結婚式を提供している。

これまでに手掛けた結婚式が1000件に達したのを記念して11月22日(いい夫婦の日)に新サービス「IWAI」のPRイベントを予定。それに当たり、「結婚式嫌い」を自称している西野さんとの意見交換会を企画したという。

 対談の中で、「ゲストには結婚式のダメだしができない。だからブラックボックス化してしまっている」「食べる・歓談するなどタイミングが決められている」「ゲストは、お金を払っているのに指示通りに行動しなくてはならない」「随分昔からアップデートされてない」「結婚式は祝う時間がない・少ない」「目立ちたくない・お姫さまになりたくないといった、顧客のニーズを解決するサービスがない」「ゲストはご祝儀を払いたくないわけではなく、払った分がきちんと主役を祝うために使われているかどうかに不満を持っているのでは」などの課題が発見・共有された。

 同社では今後、これらの課題の解決を目指すという。

具体的には、今まで同様のオーダーメードによる自由な結婚式の提供のほか、持ち込みOKの結婚式、古くからのしきたりに縛られない自由で気軽な結婚式、席次や高砂を無くしフラットに祝福できる結婚式など。

 西野さんは「形式張っていて面白くないことに時間を使いたくない。お金を使うならきちんと相手を祝うことに使いたい。

お金をかけて、食べたくもない料理を食べたくないと考え、結婚式に呼ばれても断り続けていたが、この会社が提供する結婚式なら出席してもいいかも」と話した。

写真=Ayato Ozawa