見る・遊ぶ

向島の長屋跡地で映像と音のライブパフォーマンス 「39アート」10周年で

ワークショップの様子

ワークショップの様子

  •  
  •  

 墨田区向島で毎年開催されている「39アート in 向島」の10周年を記念して3月30日、カナダからニューメディアアーティストのアリソン・ムーアさんを迎え、映像と音のライブパフォーマンスが繰り広げられる。

アリソン・ムーア×小畑亮吾×灰谷歩

 世界各地でパフォーマンスを行っているムーアさんが、再開発が進む向島の暮らしを題材に、変わりゆく街の今を捉える。共演は、バイオリンの即興ループ演奏を行う小畑亮吾さんとサウンドアーティストの灰谷歩さん。参加型のインタラクティブな空間演出を行う。

[広告]

 ムーアさんは2週間、向島地域に滞在し、土地に蓄積された暮らしの姿をリサーチ。町工場や銭湯、古民家などを訪ねて取材を重ねたほか、地域の子どもたちとワークショップを行っている。当日は、子どもたちとキラキラ橘商店街を練り歩く「Ghost Parade(ゴースト・パレード)」を行うほか、長屋跡に一日限りで長屋を蘇らせる映像と音のライブパフォーマンス「Mukojima Diorama(向島ジオラマ)」を発表。企画担当の瀧口さんは「ムーアさんが地元アーティストとのコラボレーションで魅せる世界に注目してほしい」と来場を呼び掛ける。

 映像と音のライブパフォーマンス「向島ジオラマ」は19時開場、19時30分開演。 会場は長屋跡地(墨田区京島3付近)。
参加無料(入退場自由)。「ゴーストパレード」は18時45分にきらきら会館前(京島3)を出発、19時15分終了。
雨天決行。

  • はてなブックマークに追加