天気予報

26

18

みん経トピックス

赤ちゃんペンギンの名前公募墨田区内で「リアル宝探し」

本所に鉄道模型・レンタルレイアウト専門店「レイルガーデン」-大人の癒やし空間めざす

  • 0
本所に鉄道模型・レンタルレイアウト専門店「レイルガーデン」-大人の癒やし空間めざす

5×2.5メートルのスペースにNゲージ6路線を設置。レイアウトはジオラマ製作の「ディディエフ」が担当。

写真を拡大 地図を拡大

 都営地下鉄蔵前駅から厩(うまや)橋を渡った清澄通り沿いに7月3日、鉄道模型(Nゲージ)グッズの販売・レンタルレイアウトの専門店「Rail Garden(レイルガーデン)」(墨田区本所1、TEL 03-6240-4496)がオープンした。

店主の堀田健二さん

 店主の堀田健二さんは足立区在住で、今年の1月に20年ほど勤めた会社を辞めて同店を開いた。「ジオラマレイアウトの路線を貸し、コントローラーを操作してNゲージを自由に運転できるサービスを提供する店は都内に何軒かあるが、隅田川より東側には一軒も無かったので、この場所に出店を決めた」という。

 レイアウトは5×2.5メートルのスペースにNゲージ6路線を設置する。路線の内訳は、1・2番線=新幹線フル編成が走行可能な高速鉄道タイプ、3・4番線=私鉄・ローカル線タイプ、5・6番線=立体交差のある在来線タイプ。ジオラマの製作は「ディディエフ」(大田区)に依頼し、浅草など東京の下町から群馬県みなかみ町をイメージした田舎の風景までを再現した。線路下のパラスト材に同社製の「会津パラスト」(実際の線路で使われている安山岩バラストを砕石し加工したもの)を使い、より本物らしさを追求。プラットホームやヤード灯には照明装置を取り付け、東京スカイツリーの模型も点灯し、夜は幻想的な雰囲気で演出する。

 堀田さんは「店内はゆったりと広めのスペースを確保しているので、大人のための癒やし空間としても最適。東武特急スペーシアなど車両のレンタルも用意してあるので、手ぶらで来店して思う存分走行させてみては」と来店を呼び掛ける。

 路線の利用料金は1時間単位で、平日=1~4番線350円・5~6番線400円、土曜・日曜・祝日=1~4番線700円・5~6番線800円。車両レンタル(1編成)は1時間500円。全6路線の貸し切りも可能。

 営業時間は12時~20時。水曜定休。7月27日は隅田川花火大会による混雑のため臨時休業を予定。

グローバルフォトニュース