天気予報

32

26

みん経トピックス

本所に鉄道模型貸し線路の店江戸東京博で自分史フェス

墨田区内で「リアル宝探し」-区内巡回バスなどにヒント

  • 0
墨田区内で「リアル宝探し」-区内巡回バスなどにヒント

地図(参加チラシ)はホームページからもダウンロード可能。

写真を拡大

 墨田区内を舞台に、地図を頼りに5人の偉人たちが残したとされる秘宝を探すイベント「リアル宝探し in すみだ」が現在、行われている。

 墨田区観光協会が主催し、全国で体験型の宝探しゲーム「タカラッシュ!」を展開する「ラッシュジャパン」(江東区)の協力で企画・運営する同イベント。幕末~明治の政治家である勝海舟と榎本武揚、天才絵師の葛飾北斎、作家の芥川龍之介と森鴎外など、区にゆかりのある5人がそれぞれ記した5枚の地図の謎を解き、不思議な力を持つ秘宝「天照(あまてらす)の預言石」を探すという設定。

 吾妻橋観光案内所、両国観光案内所、東京スカイツリータウン・ソラマチ5階「産業観光プラザ すみだ まち処」、「江戸東京博物館」1階観光案内コーナーのいずれかで宝の地図(参加チラシ)を入手すれば無料で参加できる。地図はホームページからもダウンロード可能。

 秘宝の在りかが分かれば実際にその場所に向かい、宝箱を見つけてキーワードを入手。「発見報告所」で応募箱に必要事項を記入して投稿すれば、見つけた宝箱の数に応じてスカイツリー特別体験ツアーなどの商品が抽選で当たる。

 主催者は攻略のポイントとして、区内の観光情報が詰まった小冊子「すみだ観光まる得ブック」と区内巡回バスの活用を推奨。地図の謎を解くヒントも同バス路線の指定ルートの車内やバス停などに貼られているという。

 開催時間は10時~17時。9月30日まで。

グローバルフォトニュース