天気予報

23

18

みん経トピックス

押上に日光天然氷のかき氷店向島で「テレキャノ」上映会

押上のアメリカンバーで「下町活性化」イベント-生演奏ステージも

  • 0
押上のアメリカンバーで「下町活性化」イベント-生演奏ステージも

次回開催は3月21日を予定。

写真を拡大 地図を拡大

 押上のアメリカンテイストなロックバー「ロックボトム」(墨田区業平4、TEL 03-3625-8460)で毎月行われている「下町活性化」イベントが、口コミで話題を集めている。

2月21日の出演者一同

 主催者の信昌男さんはロックバンド「750cc(ナナハン)」のリーダー。観光客でにぎわいを見せる東京スタイツリーの地元で、古くから頑張っている商店街を応援する意味を込め、30代のメンバーを中心に企画。毎月20日前後に墨田の名店や下町の魅力などの紹介と共に音楽ライブを開催している。

 5回目となった2月21日には、「70年前に起きた東京大空襲を忘れない」をテーマに3組のアーティストがステージに立ち、それぞれが平和への思いを音楽に乗せて披露。出演は当日の司会も担当したシンガーソングライターの「ゆきこhr」(平原有希子)さん、下町の魅力を歌にする「GORO」(立田悟朗)さんと「750cc」。当日、65歳以上は無料招待し、全体で40人近くの集客があった。「地方出身の方と話して、ここを第2の故郷にしたいという言葉などを聞くとすごくうれしい。店内でみんなが肩を寄せ合って、人情を肌で感じられるようなイベントを目指したい」と信さん。

 次回開催は3月21日を予定。開催時間は18時15分~20時30分(その後、翌3時まで通常営業)。参加費は2,000円(1ドリンクと軽食付き)。

グローバルフォトニュース