見る・遊ぶ

スカイツリータウンに「氷」のスケートリンク-マンツーマンレッスンも

映画「アナと雪の女王」のエルサとアナをイメージして、劇中曲「雪だるまつくろう」に合わせて初滑りを披露する本田望結さんと妹の紗来さん。

映画「アナと雪の女王」のエルサとアナをイメージして、劇中曲「雪だるまつくろう」に合わせて初滑りを披露する本田望結さんと妹の紗来さん。

  •  
  •  

 東京スカイツリータウン4階「スカイアリーナ」に1月5日、初の「アイス」スケートリンクがオープンし、にぎわいを見せている。

オープニングセレモニーでのテープカットの様子

 日清製粉グループ(千代田区)が協賛する同リンクは広さ約400平方メートル(25.8メートル×15.8メートル)。同じ場所で昨シーズンに営業した、樹脂製素材のリンク(約300平方メートル)よりも少し規模を大きくして本物の氷を採用。「本格的でありながら気軽に楽しめる施設を目指した」という。

[広告]

 初日のオープニングセレモニーには女優の本田望結さんと妹の紗来さんがそろって登場。映画「アナと雪の女王」のエルサとアナをイメージして、劇中曲「雪だるまつくろう」に合わせて初滑りを披露した。

 夜にはスカイツリーのライティングと共に、床面に投影された公式キャラクター「ソラカラちゃん」などのエフェクトライトで演出。スケート靴を履いたまま購入できる4棟の併設ヒュッテでは、日替わりスープやソーセージなどの盛り合わせのほか、ホットココアなども販売。常設したヒーターで冷えた体を温めることもできる。

 スケート初心者を対象に、スタッフがマンツーマンで対応するレッスンも実施。受付時に申し込めば10分間500円で受講できる。

 営業時間は11時~20時。スケート靴の賃料も含む料金は、大人=1,500円、中学生以下=800円。手袋着用が必須(別途300円で販売)。3月8日まで。

  • はてなブックマークに追加