天気予報

13

1

みん経トピックス

北斎美術館で「珈琲フェス」大黒湯でおふろオブザイヤー

押上の銭湯・薬師湯で「銭湯DJ」 歌謡曲からヒップホップまで

押上の銭湯・薬師湯で「銭湯DJ」 歌謡曲からヒップホップまで

銭湯DJが開かれる薬師湯

写真を拡大 地図を拡大

 東京スカイツリー近くの銭湯「薬師湯」(墨田区向島3)で11月26日、墨田区出身のアーティスト、岸野雄一さんによる「銭湯DJ」が開催される。

 すみだクリエイターズクラブ、「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会が主催する「銭湯バカンス」の一環で、区内銭湯で展開するさまざまなイベントの一つとして行う。

 当日は銭湯にDJセットを持ち込み、世代に関係なく楽しめる音楽を提供。「今までにない銭湯の楽しみ方を提案する」という。ゲストDJは吉田哲人さん。

 岸野さんは、子どもたちのための音楽劇「正しい数の数え方」で第19回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門大賞を受賞。これまでも音楽の力で世代間の交流やコミュニケーションを図っている。

「お風呂と音楽は似たところがある。共に人の心をリフレッシュし、気持ちまで裸になって、誰とでも仲良くなれそうな気持ちにさせてくれる」と話す岸野さんはこれまで、コンビニをDJ会場に使ったり、盆踊りにDJセットを持ち込んだりするなどして、地域の世代間交流が活発になるようなイベントに取り組んでいる。「温かみのある音作りをしているレコードを使っている。かかる曲は懐かしい歌謡曲からノリのいいヒップホップまで千差万別。世代を超えて多くの人々に楽しんでもらえれば」とも。

 開催時間は12時30分~14時30分。参加費は1,000円(入浴券付き、後日使用も可)。入場は先着60人。先着50人にはオリジナル手拭いも用意する。

グローバルフォトニュース