天気予報

33

24

みん経トピックス

スカイツリーで初日の出墨田で銭湯テーマの創作展

東京スカイツリーと「りぼん」がコラボ 地上450mで”空キュン”

  • 0
東京スカイツリーと「りぼん」がコラボ 地上450mで”空キュン”

キービジュアル ©TOKYO-SKYTREETOWN

写真を拡大 地図を拡大

 東京スカイツリー(墨田区押上1)で1月9日、月刊少女漫画誌「りぼん」創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が始まった。

「りぼん」表紙フォトスポット(イメージ) ©TOKYO-SKYTREETOWN

 天望シャトル(エレベーター)には各作品の名場面をあしらったほか、地上445メートルの天望回廊には「りぼん」の表紙デザインをモチーフにしたフォトスポットを設置。450メートルへ向かう天望回廊内は人気作品の印象的なシーンで演出した。窓辺の望遠鏡をのぞくと眺望を背景に各作品のキスシーンが見える仕掛けを施し、漫画の世界に入り込んだかのような体験ができるようにした。

 コミックスの表紙に入って写真が撮れるフォトスポットや、AR(拡張現実)を活用したアプリでヒロインになりきれる仕掛け、各作品に登場するヒーローのフォトスポット、創刊から60年分の「りぼん」の表紙デザインと人気付録の展示などを展開。スタンプラリーや各作品を表現したオリジナルカフェメニューの提供も行う。カフェメニューの提供時間は8時~21時15分。

 東京スカイツリー天望デッキと天望回廊がセットの入場券に「りぼん」付録風のオリジナルグッズ(特製カレンダー&オールスターシール)が付いた特別企画入場券(当日限り有効)を販売する。料金は3,700円。公式ホームページ、チケットぴあ販売サイト、セブン-イレブン、サークルKサンクス店頭などで扱う。3月31日まで。

グローバルフォトニュース